妊娠する時期

せめて高校の一、二年になってからのことですね。
「生理中にセックスすれば安全か」というような質問もありましたが、そうとは限りません。排卵日そのものが一定していないから、”いつも危ない”と言える状況です。
それに、精子のなかには何日も生き残っている例があり、排卵が終わったと思っても四、五日たってからでも妊娠した例は珍しくありません。生理が終わった直後も同じことです・・・。
私のクリニックには、ときおり十四、五歳の少女が訪れる。
「イタズラされたから心配で」「妊娠したみたいだけど調べて・・・」l幼い口からそんな訴えを聞くと、私は彼女たちを取り囲む環境に想いをはせずにはいられない。
なるべくショックを与えないようにして診察し、検査をすすめる。その間、少女たちは年齢相応の幼さで、ときにはあどけない仕草もみせる。それが、なんともいたましい。
本人は案外平気なときも多いから、たぶんこちらの感傷なのだろうけれど-。

豆知識-妊娠の仕組み
妊娠の仕組みは、そう複雑なものではありません。
男性、女性ともに正常な体であれば、性行為を始めて男性性器から精液(精子を含む)が放出され、それが女性性器の膣内に入れば、あとは自然に精子が子宮内に進入します。
さらに精子が卵管に到達し、そこに卵巣から排卵現象により出てきた卵子が卵管に入ってくれば受精がおこなわれます。
受精した卵は細胞分裂をくり返しながら子宮に到達し、そこに根を張っていくわけです。そこから胎芽(胎児)が発育を始めるのです。

出典:出会える アプリ

DY024_L

Comments are closed.